畳の美














私は、毎日畳表を見ているが”ふと”した瞬間に美を感じる時がある
畳の表面に軟らかい光が差し込め凹凸の立体感が際立
微妙な光線によりその景色も七変化する
この表誰かに使ってもらいたい
そして、この感動を誰かにも感じてもらいたいと思う瞬間である



9月に入り気候もだいぶ秋らしく為ってきました
早期米の収穫もひと段落
もう暫らくすれば本格的な稲刈りシーズンに為る事でしょう


我が家は、ただ今畳表加工最盛期
古いぐさの加工も終了し新いぐさの加工に変わりました

今年のいぐさ皆さんご存知かと思いますが・・・
近年まれにない良い年でした

分げつさせる時期(茎数を増やす時期)は、天気が良く
伸長させる時期には、適度の雨があり

私も18年いぐさを栽培してますが・・・
こう言う年は、めったに無いなと思いました

自然の天候とは、誰も予想できない事
感想とは、過ぎたから言える事で予想も出来ないから毎年毎日が勉強
だから面白いんです農業
作物を育てる事

今、いぐさ栽培に生きがいを感じている私です



原料(いぐさ)を栽培し畳の加工まで行うのが毎日の仕事
最近、新畳の加工を始めましたので今回紹介したいと思います

原草(新)




















まずは、選別作業
畳を加工する種類によって長さ別に選別します
現在8段階に選別もちろん機械で・・・

作業風景は、ブログのサイドバーにあるイグサの選別を御覧下さい

今年は、1番抜き4.6寸から始めます
先枯れも少なく実入りも良好
この原料でひのさらさを製織する予定です

一回に取れる量が、少ない為ある程度溜まってから製品(畳)にする予定です
出来る枚数も限られているのでちょっとしたボーナスみたいな感じです


2番抜きは、4.6〜4.4寸

新2番














新2番(アップ)
我が家の年間を通して加工する上物の本間です
1枚切りで分かりやすく言えば・・
本間さくらってとこですかねぇ〜

昨年の畳と比べ裏黒も少なく縁下も綺麗です
冒頭の畳アップの写真は、こちらの畳を使いました


磨耗試験結果













先日熊銘会の研修会でこれを磨耗試験しました
磨耗数値は、0.25
今年の平均値です
これで耐久性もお墨付きってとこですよ

全体の感想は、・・
今年のイグサ品質が良い為昨年よりも良い結果が出ましたよ
耐久性も確認されましたので安心してお使いくださぁ〜い


そして、3番抜き4.4〜4.2寸

新3番




















新3番(アップ)
我が家の、主力的な本間畳
本間さやか

糸は、ラミー混麻+綿糸のWです

重量は、24kg前後で長物で出荷しています

売れ筋商品です




4番抜き4.2〜4.0寸

新4番




















新4番(アップ)
そして、こちらも我が家の主力的な五八畳
五八さやか

糸は、ラミー混麻+綿糸のWです

重量は、21.5kg前後で長物で出荷しています

こちらも売れ筋商品です



5番抜き4.0〜3.8寸

新5番




















新5番(アップ)
こちらも五八
五八さやか

糸は、麻+綿糸Wです

重量は、20kg前後でこちらも長物で出荷しています

Wの畳で一番利用されているのは、このクラスだと思います


お値段もお手ごろですし・・・


以下
6番抜き3.8〜3.6寸
7番抜き3.6〜3.3寸
は、まだ加工してませんので紹介という事でご了承ください

忘れてました8番抜き
こちらは、畳には加工せず生姜用の敷き草として出荷してます
大変喜ばれておりイグサ農家が減少したため貴重価値が上がってます

8番抜き(20〜25円/kg)

私達には、廃棄するゴミが減り生姜農家には、敷き草として利用される事でお互い助かっています
エコファーマですので環境に優しい農業に取り組んでいます

以上が我が家で現在加工してる畳です


1年とは、早いもので後2ヶ月もすればイグサの植付が始まります
それまで製織に励み喜ばれる商品(畳)をお届け出来ればと思っています

安心・安全と言う信頼を添えて・・・




by  ヒデピョ〜ン。。

本日のご訪問誠に有難うございます
ヒデピョ〜ン。。が贈るグローバルな世界
やすらいで下さい!
そして、お帰りの際には、緑のタグをワンクリックお願いしまぁ〜す
人気ブログランキングに御協力を・・・
m(_ _)m
リンクタグ

人気blogランキングへ
『畳表のやすらぐ力、そこから生まれる和の心を感じてもらいたい』
国産畳表PRの為、ご協力お願いします!