いよいよスタートしました八代本町アーケード街での畳表の製織実演
ここまでたどり着くまでには、八代市中心市街地活性化協議会の皆さんには本当にお世話になりました

ありがとうございます

今回のプロジェクトの趣旨は、3月12日にちに開催される『IXPO8246』の華でもありますグリーンカーペットの資材協力

アーケード街に畳表を敷き込み、イグサの産地である事のPRと畳の消費拡大
そして何よりも、アーケード街の活気を取り戻す事が大儀であります
私たち熊銘会は、そのお手伝いをすることが使命であり今回の役割だと感じています


開催テーマ『IXPO8246』の紹介
イグサとEXPOSITION(博覧会)やつしろ(8246)を掛け合わせて、このネーミングが付けられました
命名したのは、今回のイベントの主役でもある高校生の皆さんです
あくまでも今回のイベントは、若いパワー高校生を中心に開催内容が企画されています


商店街の皆さんと心を一つにして、一般の皆さんへサプライズ的な現場での製織をアクセントに関心を持っていただき、商店街の再繁栄と再復興を目指す
熊銘会としては、できる限りの協力をしたいと思っています
今回この様な形で貢献できることに感謝いたします

これから長丁場の畳表の製織が続きます
素晴らしい式典を行っていただき感謝感激雨霰の心境です
会長として、事故もなく順調にプロジェクトが進行できることを願っております

ギネスに挑戦!!
出来る限り未知の世界へ挑んでいこうと思います


熊銘会の皆さん
今後とも御協力のほど宜しくお願いいたします

八代市中心市街地活性化協議会の皆さん
暫くの間お邪魔いたしますが、温かい目で見守っていただければ幸いに思います

『イグスポ8246』の成功を願い、盛り上げて行きましょう
^^