やすらぐ和の心

次世代を創造できる創造力、独創性のある不屈のリーダーをめざして・・・・ The power of dream. Pleasant by hidepyoon..  

我が家の産地だより・・・

城下町「やつしろ」お雛祭り

現在、本町アーケード街でお雛祭りが開催されています
期間は、3月13日にちまで!

商店街は飾り付けされ、お祭りを感じさせる雰囲気です

アーケード街1
アーケード街2

土日ごとに色んな催しが予定されています!
詳しい情報は、下をクリックしてください

〈やつしろお雛祭り〉

是非お足をお運びください^^

1月のイグサ

全国的に寒波
熊本地方も相変わらず寒い日々が続いています
倉庫内は、10度以下
畳表の製織は、冷蔵庫内で作業しているようなものです

それにしても今年の冬は寒い
雪が降るのも最近は当たり前に感じるようになってきました

水田のイグサも、この寒さで休眠状態です!

イグサA

紫色に変色し、まさに理想的な冬場のイグサです!!

イグサB

近年の反省点で、この休眠状態からいつ目覚めさせるかが課題と成っています
ここで言う目覚めさせる例えは、成長をスタートさせる意味です

イグサ栽培のポイントの一つに先刈り作業があります
逆算し、その日までのカウントダウンは既に始まっています
そのため、天候と近年の我が家のイグサの傾向を考慮しながら、今年のタイミングを計っている状況です
そういった意味でも、目覚め作業は管理面で重要なポイントの一つだと感じます


本来は気候に準じて成長するのが理想的なのですが、思うようにいかないのが自然相手の農業
強制的に体内窒素濃度を高めてやり、細胞を活性化
その結果、分げつ発芽を促そうと計画しています
今年は1月末あたりが目覚めのポイントになるような気がします

理想的なイグサを求めて、探求的なイグサの管理は今後も続いていきます

準備万端

最近、熊本地方は雨が降らない天候が続いています
気温が高く、伸長期に入ったイグサにとっては雨がほしい状況です

今期年の天候は、何となく片寄る傾向があると感じます
晴れならずっと晴れ
雨が降り始めたかと思えば、ぐづついた天候が続き雨量も豊富
こんなに降らなくても良いのだけど・・等と思うようなぐづつき具合

来週末から週間天気予報では、雨マークが見え始めました
そろそろ本格的な梅雨を思わせる気候に変わるのかな!?などと感じております

今年のイグサは、気温の関係上伸びが今一つ
全体的に草丈が短いのが特徴です
しかし、中間刈り以降に刈り取るイグサに関しては、長イとなる新芽が準備万端の状態となっております

イグサの特性として、気温20〜25度の環境下が理想で新芽の発芽も良くなります
どうやら今年は中間刈り以降に収穫を迎えるイグサに対して、この条件がビンゴしたみたいです
したがって、梅雨入りしてからの変化、伸長に期待を寄せているところです
^^

管理面での準備は万端!
既に本きびりも済ませ、後は梅雨入りし伸長を待つばかりとなっております
NEC_0012


今後の天候の変化に期待大であります!

除草剤の散布

昨日、い草の植え付け後、初めて除草剤を散布しました
一般的な植え付け時期の方は、2回目になるかと思います

私は、何と言ってもエコファーマーの栽培技術、減化学農薬に徹しています
そのため植え付け時期をずらし、使用回数の低減に努めています

今回が一回目の使用
予定では収穫までに3回の除草剤使用で済ませようかと思っています

今回、田んぼに散布した除草剤名は『カソロン粒剤2.5%』
昔からイグサに一般的に使用されている除草剤です
80aに散布し、散布量は3kg〜4kg/10a

こちらが散布後の様子

カソロン散布1

カソロン散布2

カソロン粒剤2.5%は流動性が高く、殺草能力も高いのが特徴です
したがってその使用には十分気をつかいます
この様に深水で使用し、一番神経を使うには減水しないようにする事です
圃場周囲にモグラの穴はないか! 土手の割れ目から水が漏れないか!
とにかく水管理には神経を使います

減水が激しいと除草剤の効果が衰え、それに加えて薬害の危険性が高まります
1年に一回のイグサの収穫です
ココで失敗してしまうと次年度の経営に直に響いてきます
慎重になる理由が少しでも皆様に伝わりましたなら幸いに思います

この手の除草剤は、散布条件の積算温度で効き方が違ってきます
気温が高ければ3日ぐらい、低ければ一週間ぐらいこの様な淡水状態で管理しなければ行けません
この様に農業を行うには、自然に対する臨機応変さが重要なのです^^

今週は、また冬の寒さが戻ると聞いています
したがって、一週間くらいはこの様な深水管理の状態で保つ予定です

積雪フォト集

今週の12日、熊本八代地域には珍しく積雪がありました
記憶をたどってみても何年ぶりの事だろうか・・

そこで我が家とその周辺、そしてい草田の様子を記念として撮りました
こんなに雪が積もるのは本当に珍しいことなのです^^
どうぞ御覧ください!


『我が家の庭にて』

我が家にて1

我が家にて2

我が家にて3

雪だるまはおまけです(笑い


『我が家の周辺の様子』

我が家の周辺2

我が家の周辺1


『い草田』

い草田1

い草田2


この日は一日中雪が溶けず、外は冷え切っていました
今は積雪はありませんが、しかしその寒さはまだまだ続いています
この様に寒さが続くと、春の陽気が恋しくなる今日この頃であります^^

堆肥の散布

11月も後半
産地では既に植付けを終了しているところもありますが、私はようやくイグサの植え付け準備開始です

今年の予定は、11月いっぱい畳表を製織し、12月にはいってから藺草を定植する
これは畳表の売れ行きと、労働力(2馬力)を考慮しての今年の対策です
天気も今週一週間は良さそうな感じ^^
まずは、土作りの一環として堆肥の散布を行いました

散布するのは、バイオプラザおきしんのグリーンサプリ

堆肥の散布
この様にフレコン袋で購入し、肥料袋など資源面でもエコに取り組んでいます

近年の11月の天候の悪さは予想してました
そこで、稲作の段階で地干しを効かせ管理に取り組み、したがって田んぼも抜かることもなく快調に準備は進みましたよ
^^
堆肥散布2

後は元肥となる化成肥料とその他の資材を投入し、耕機です
土を乾かし風化させ、土壌に酸素を供給します
最低2回は耕機する予定です

月を堺にモードの切り替え
今後はイグサの植え付け、『い田植え』へと作業も変わっていきます

八代市妙見祭

昨日(11月23日)、やつしろ地方では九州三大祭り
妙見祭が行われました
妙見祭で代表されるのが亀蛇です
今回はこれについての豆知識をお送りします

ガメ

今から約1300年前に中国から妙見神が亀蛇(きだ)に乗って八代に上陸したという故事にもとづいて、江戸時代中期に始まりました。神輿や笠鉾、獅子、亀蛇、花奴、鉄砲隊、神馬、飾馬などが参加する神幸行列が、八代神社(妙見宮)へお上りします。九州三大祭りの一つと言われます。
 祭の人気者は「ガメ」と呼ばれる亀蛇(きだ)で、首が2.5m、胴の大きさは畳4枚ほど、全体の重さは200kgあります。砥崎の河原などでユーモラスな妙技を披露しながら走り回ります。


興味のある方は来年ご来熊され、お祭りそして亀蛇をご堪能・ご鑑賞ください
勿論、産地訪問をかねて御願いします^^
現在イグサの産地八代地方では、イグサの植え付け『藺田植え』が行われています

稲刈り終了

11月に入り、早いところは藺草の植え付けが終わろうとしています
そんな折、我が家ではようやく稲刈りが終了しました

以前も紹介しましたが、私は餅米を栽培しています
うるち米と比べて収穫時期も違いため、毎年今の時期となっております

稲刈りが終われば、早々藺草の植え付けの準備が始まります
堆肥の散布、元肥の施肥、そして田んぼの耕機作業
農家として、栽培している作物の転換期は毎回この様な感じです
今後暫くは、慌ただしい日々が続きます

そこで困った事が・・
今週は熊本県地方の天気が思わしくない
私の理想としては、今週1週間天気が続いてほしかった^^;
自然相手の農業
思惑道理に行かず融通が利かない現実です

明日から天気は下り坂
最低限やるべき事は済ませたいと思っています

自分が動かなければ先へは進まない現状
優先順位を決め、今すべき事を認識し、家業に励みたいと思います^^

イグサの収穫開始

大変ご無沙汰しておりました
気が付いてみれば・・・
可成りのご無沙汰ですね^^;

2008遅刈り

6月の中旬からほどよい雨もあり、心配していたイグサの伸長も予定通りに伸び、今日からイグサの収穫を開始しました

基本的に我が家は、ひのみどりの栽培が中心です
したがって、本来の収穫日は7月1日を予定しておりましたが、生育の遅れもあった為、2日遅れのスタートとなりました

今年の我が家のイグサの品質は、・・
長さは順調予定通りです^^
収量も昨年と変わらない平年並み
品質も良好です
しかし、・・

梅雨入りしてからの急激な身長の為、若干根白(元白)のが目立ちます^^;
二枚目(田んぼ)からは、この点は緩和できると思いますが・・

自然相手の農業です
したがって、人為的にどうにもならず、来年の課題となりました

今後は、気を引き締めて産地情報としてアップに心がけたいと思っています
可成り言い訳気見ておりますが、頑張りまぁ〜すよ 
勿論、イグサ刈りもですけど・・
^^;

今後のblog更新にご期待を・・
では、おやすみなさい
zzz・・・



ヒデピョ〜ン。。タグ


本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ンがお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ

産地ダイジェスト 2

スタートまで秒読み段階であった我が家のイグサ
昨日、先刈りを終え一斉にスタートを切りました
今回先刈りを行ったのは、80a、田んぼ二枚であります

イグサの管理のポイントとして、先刈りまでにどの様な状態で管理してくるかが重要です
さてそれは、なぜかと言いますと・・

今後の育成状態そして収穫時の善し悪しを予想できるからです!
収量・品質・伸び方等
簡単に言えば、この時点で第一段階の勝負があったと言えます
後は、『現状を如何に健康に育てていくか!』で、あります

今年の天候にも左右されますので一概に安心は出来ませんが、スタートラインに立つまでの管理が、如何に重要かをご理解いただけたかと思います

先刈りの目的としては、・・

株元に日光が当たりやすくする事で、地温を上げる
伸びようとする栄養成長から茎数を増やす生殖成長に切り替える
その後の手入れ作業を容易に行えるようにする(網掛け作業)
等があります

い草先刈り後

スタートは、切られました!
我が家のイグサは、今のところ順調ですよ
私の問いかけに答えてくれてますから・・??

イグサは、植物ですから勿論喋りませんが、表情として答えてくれます
私は、それを見逃しません ^^)v

収穫まで順調に育ってくれよぉ〜
思う事は、毎年同じであります^^



ヒデピョ〜ン。。タグ


本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ンがお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ
御挨拶
welcomeタグ

(^^)訪問者の皆様へ

心やすらぐ和の空間
我が家
わが国の代表的な建築様式に和風建築があります。
伝統文化そして、匠の技がなせる日本風土に合った素晴らしい建物です。
その中に和室があります。
昔から日本人は、畳の上で喜び怒り哀しみ楽しみながら生活してきました。つまり畳と共に生きてきたわけです。
この様に、畳のある空間の成せるやすらぐ心
これがBlogのタイトル『やすらぐ和の心』の意味するところであります!
ヒデピョ〜ン。。便り
(^^)閲覧の皆様へ

2月に入り、ようやく冬の氷河期から抜け出しそうな天候になりそうです
それにしても今年の1月は寒かったぁ~
(><)

イグサも冬眠状態が続いています
そろそろ目覚めさせないとスタートに間に合わないかも・・

昨年の反省を踏まえて、管理に情熱!情熱!!注ぎます

勝負は既に始まっております
^^
Back Number
Recent Comments
我が家の土づくり
コンバイン


    詳しくは、こちら
熊本県知事認定
緑肥作物
転作ミレット

     転作ミレット
イグサの選別
イグサの選別

    イグサ選別作業
我が家の畳表
クラブチーム紹介
エスペランサタグ

エスペランサ熊本
長男が所属していたサッカークラブチームです!
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
応援お願いします!
(^∀^) いらっしゃいませぇ〜

ヒデピョ〜ン。。WORLDへ

熊本イグサ産地のを全国ネットに公表する為、日々頑張っております!

私の今後の取組として・・・
環境・安心・安全 

地草構想
我が家のパンフレット
我が家のイグサそして畳表

パンフレットも現在12枚のバリエーションとなっております!
(2010/02/02)
ご希望の方は、メールにてお気軽にご一報下さい^^
       
入り口
ヒデピョ〜ンRoom
 メール


お気軽にお問い合わせ下さい!

(^^)/~ 
人気Blogランキング
人気投票です!
ご協力御願いします

blogタグ(大)

FC2−タグ

日記タグ

にほんブログ村 美術ブログへ

無料ですのでご安心下さい(^^)/
我が家の取引問屋紹介
産地の王道
肥後物産株式会社

人情味のある真心こもった肥後畳表卸問
備後畳表企業組合 熊本支店

イチジョウマン・tatami-shop.net
株式会社 永瀬商店

国産表・四川表・柄表他 グローバルな品揃い
有限会社 森田喜商店

JAブランド ひのさらさ・ひのさくら・ひのさやか
JAやつしろ

品質と信頼 国産表一筋
廣野商店

畳は床材とのコラボレーション
『わら美人』
岡部商事 株式会社 

老舗の志を受け継ぐ
TNコーポレーション
イグサ新品種
ひのはるか親子   
   興味のある方は、こちらへ
   『新品種ひのはるか
市場・経済・株式
経済を知ることは、世界を知ることから始まる!

NIKKEI NET
(日経ネット)

Fuji Hutures MARKET NEWS
(商品先物)

日経平均株価

イグサ畑苗
我が家のイグサ刈り
我が家の居候
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ