やすらぐ和の心

次世代を創造できる創造力、独創性のある不屈のリーダーをめざして・・・・ The power of dream. Pleasant by hidepyoon..  

い草

1月のイグサ

全国的に寒波
熊本地方も相変わらず寒い日々が続いています
倉庫内は、10度以下
畳表の製織は、冷蔵庫内で作業しているようなものです

それにしても今年の冬は寒い
雪が降るのも最近は当たり前に感じるようになってきました

水田のイグサも、この寒さで休眠状態です!

イグサA

紫色に変色し、まさに理想的な冬場のイグサです!!

イグサB

近年の反省点で、この休眠状態からいつ目覚めさせるかが課題と成っています
ここで言う目覚めさせる例えは、成長をスタートさせる意味です

イグサ栽培のポイントの一つに先刈り作業があります
逆算し、その日までのカウントダウンは既に始まっています
そのため、天候と近年の我が家のイグサの傾向を考慮しながら、今年のタイミングを計っている状況です
そういった意味でも、目覚め作業は管理面で重要なポイントの一つだと感じます


本来は気候に準じて成長するのが理想的なのですが、思うようにいかないのが自然相手の農業
強制的に体内窒素濃度を高めてやり、細胞を活性化
その結果、分げつ発芽を促そうと計画しています
今年は1月末あたりが目覚めのポイントになるような気がします

理想的なイグサを求めて、探求的なイグサの管理は今後も続いていきます

カウントダウン

3月12日
九州新幹線全線開通に伴って、八代本町アーケード街を中心としたイベントが開かれます
真の目的は、衰退化した八代本町の再復興が目的です
イベント通じて、さらなる反映と人が集まる町作り
簡単のようでかなり難しい問題ですね

都内周辺にはいろんなショッピングモールができ、ちょっとした買い物でも昔のようにアーケード街へ向かう事がなくなった今の時代
自分自身の生活エイリアを考慮すれば一目瞭然です

しかし、どうにかして再びあの賑わっていたアーケード街を・・
商店街の皆さんの思いがひしひしと伝わってきます
今企画イベントを通して、特徴ある個性あふれた他にはない価値観を持ったアーケードストリート
景気回復の願いと共に、商店街の復興を祈ります

定期的に企画主役でもある高校生との協議会は進んでいます
今夜は、実際に開催当日どのようなことをするのか!
各高校から発表がありました
各校とも個性あふれるイベント内容

会議風景

開催当日の様子が目に浮かぶようでした
ヤングパワーを動力源に・・
イベントの成功を願います

熊銘会としては、畳表の資材協力として参加協力する予定です!
でも・・
ただ畳表を納品するだけでは面白くない

企画案はいくつか思案していますので、今週中には役員協議により取りまとめ決定したいと思っております
煮詰まり次第ご報告しますので、それまでお楽しみにぃ~~
^^
お暇なら、当日会場まで足をお運びください
私、ヒデピョ~ン。。も会場入りしておりますので、握手会を行いたいと思っております(冗談)

着々と準備は整っております
開催までのカウントダウンは始まっています

積雪フォト集

今週の12日、熊本八代地域には珍しく積雪がありました
記憶をたどってみても何年ぶりの事だろうか・・

そこで我が家とその周辺、そしてい草田の様子を記念として撮りました
こんなに雪が積もるのは本当に珍しいことなのです^^
どうぞ御覧ください!


『我が家の庭にて』

我が家にて1

我が家にて2

我が家にて3

雪だるまはおまけです(笑い


『我が家の周辺の様子』

我が家の周辺2

我が家の周辺1


『い草田』

い草田1

い草田2


この日は一日中雪が溶けず、外は冷え切っていました
今は積雪はありませんが、しかしその寒さはまだまだ続いています
この様に寒さが続くと、春の陽気が恋しくなる今日この頃であります^^

『ひのはるか』に対する個人的な見解

今年、『ひのはるか』が本格的に市場に出回るようになりました
そこで、畳屋さん問屋さんに新品種である『ひにはるか』に対して、栽培そして製織した経験を基に個人的な感想を述べたいと思います
ちなみに私は今年『ひのはるか』を30a栽培しました

まず栽培に関しての見解です
我が家は『ひのみどり』を主力として栽培していますので、あくまでも対象の藺草は『ひのみどり』ですのでご了承ください

ひのはるかの特性として感じたのですが・・
長所として『伸びる』『テレヤケ』が無い、そして『着花』が先刈り当初はありますがその後の新芽に関しては着かない
これが品種の特性的な長所だと感じました

本来、藺草の栽培はいかに伸ばすか、そして品質的にテレヤケがない藺草を栽培するか、この2点に重点を置きます
『ひのはるか』は、その技術的な面を品種の特性で既にクリアーしています
したがって、農家としては栽培しやすい品種だと感じます

次に短所のに関する見解ですが・・
最大の欠点は充実具合に欠けるという面です

原草重も軽く、い草の耐久性からいえば劣るといっても間違いないでしょう
その為、現在のニーズとなっている重量制の規格からいえば、1枚に対する原料も多くなります
自ずと見た目は『ひのみどり』の面顔(めんずら)に近くなり、上前をカットすれば差別しにくい表に為るかと思います

裏情報ですが・・
今年は『ひのはるか』が『ひのみどり』に化けて流通している現状があります
くれぐれも畳屋さんは仕入れに関して十分慎重になる必要があると思います

結論としては、・・
敷物としての使命から言えば劣る品種だと私は思いました
しかし唯一の救いは、見た目に元白(根白)もなく、綺麗だと言うことです
畳表の材料として、耐久性を取るか!見た目の優美さを取るか!
それは扱う側の考え方だと思います

次回は製織に関しての意見を述べたいと思います
お楽しみに・・^^

い草の田んぼから・・

久しぶりの更新です
諸々忙しい日々を過ごしておりまして・・
単なる言い訳です
失礼しました m(><)m

最近は、畳表の加工と平行して、い草の通り入れの作業を行っています
やる事が山積みの縛られ状態の私です^^;

話は変わりますが・・
私の住む千丁町吉王丸地区には、鹿児島本線が横切っています
したがって田んぼで作業をしていると、定期的に列車が通過する様子を見る事が出来ます
普通列車そして貨物列車、時々特急ツバメも姿を見せます
列車好きの方にとっては、たまらない光景だと思いますよ
私たちにとっては、日常の当たり前の事ですが・・

ところで・・
最近珍しい列車が通行するようになりました
それは、モクモク村のケンちゃんやトーマスに代表するような蒸気機関車です
ご存じの方も居られると思いますが・・

現在、熊本と人吉間を一往復しています
遠くから汽笛を鳴らし走ってくる為、その気配を感じる事が出来ます
イメージとは違ってこの機関車は、燃焼率が良いのか余り煙を吐きません
きっと最近の機関車は、エコに設計されているのでしょう
作業の傍らい草水田から一枚撮影しました
皆さん御覧下さい^^


機関車

人吉からの上り、私に午後4時45分を告げてくれる光景です



ヒデピョ〜ン。。タグ


本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ンがお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ

タペストリー

こんな物を作ってみました^^

中継ぎ表タペストリー

ブッチーさん監修、中継ぎ表を加工したタペストリーです!

現代ハウスの空間に合うようにカットした、縮小版です
本来、実物を飾るのが一番良いと思いますが、何せデカイ
壁の広さ的に一間は、必要です
ちなみに私は、現物を玄関に飾っております
味があって古風な感じが良いですよ^^

これは縮小版故、ちょっとしたところに飾る事が出来ます
不思議な事に和の空間を作り出すんですよ
贈られた方は、とても喜ばれるそうです

オット! 
もう八時だ^^;
仕事しないと・・
では、またの閲覧を^^



ヒデピョ〜ン。。タグ


本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ンがお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ

幻の職機

人間が歩んできた道には、歴史があります
そしてまた、畳表を製織する職機にも歴史があります
今回は、歴史的にも貴重な職機を紹介したいと思います

こちらです!

幻の職機

これは、京間茶室用の表を製織する中継ぎ職機です
しかし、普通の職機とは訳が違います

広島県で備後表を製織しておられた(故)岡崎さんが、自分の手で改造に改造を重ねて実際に中継ぎ表をおられていた職機なのです
近くで拝見すると、機械の箇所箇所にオリジナルの部品を取り付け、また削りながら調整し、苦労して出来上がった様子を伺う事が出来ます

現在備後には、スーパー備後という中継ぎ表があります
それを織る機械(中村職機)の原型になったと言われています
したがって歴史的に大変貴重な職機なのです

さてさて、なぜこの織機がココにあるのでしょうか!

実は、岡崎さんが亡くなられ、この織機は広島県で眠りについていました
それを田淵さんが引き取られ、稼働するまでに修理をされました
来た時の状態は、油は切れて固まり全く動かない状態
一つ一つの部品に油を差しながら、腐食が進んでいる部品を取り替えながら、命を吹き込み製織できる状態になったそうです
その苦労は、ただならない事だったと聞きました

現在、その織機が熟成表職人の太田さんの倉庫にあります
そして実際に中継ぎ表を織っておられます

中継ぎ織機3
中継ぎ織機2

太田さんは、原料が『ひのみどり』のため、更に機械の調整を行われ、自分の思う中継ぎ表を目刺し、修繕しながら試行錯誤されたそうです
その証に調整段階のキズ畳表がそれを物語っています

太田さん曰く、『この職機は、芸術品だ』と、言っておられました
次回は、製織された幻の中継ぎ表を紹介したいと思います



ヒデピョ〜ン。。タグ


本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ンがお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ

さてさてココは、何処でしょう!?

今回は、皆さんを幻想的な世界へ案内しましょう
ちなみに虫の気持ちになってください
蟻でも芋虫でも蜂でもかまいません
それでは、私たちが普段見る事の出来ない世界へご案内します

それでは、参りましょう^^


蟻の目線

一見森林を思わせる景色
巨木が立ち並び永遠と続いています
大地はひび割れ荒々しく、所々に大きな岩のような物が転がっています
さてココは、何処でしょうか!?



実は、い草の圃場内を蟻の目線で捕らえてみました^^
私もこんな感じに見えるのかと新たに気づいた次第です
普段は上からしか見ない景色も、虫の気持ちになればこんな風に映るんですね

『物事は、見る角度を変えて見れば新たな事に気づく』
これを見た瞬間、ふとその言葉を思い出しました

あなたの周りにも、今まで知らなかった気づかなかった別世界が必ず広がっています
先ずは、今立っている自分の足下から観察してみては如何でしょうか!?
新たな発想や思考と出逢うかもしれませんよ^^



ヒデピョ〜ン。。タグ


本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ンがお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ

産地ダイジェスト 2

スタートまで秒読み段階であった我が家のイグサ
昨日、先刈りを終え一斉にスタートを切りました
今回先刈りを行ったのは、80a、田んぼ二枚であります

イグサの管理のポイントとして、先刈りまでにどの様な状態で管理してくるかが重要です
さてそれは、なぜかと言いますと・・

今後の育成状態そして収穫時の善し悪しを予想できるからです!
収量・品質・伸び方等
簡単に言えば、この時点で第一段階の勝負があったと言えます
後は、『現状を如何に健康に育てていくか!』で、あります

今年の天候にも左右されますので一概に安心は出来ませんが、スタートラインに立つまでの管理が、如何に重要かをご理解いただけたかと思います

先刈りの目的としては、・・

株元に日光が当たりやすくする事で、地温を上げる
伸びようとする栄養成長から茎数を増やす生殖成長に切り替える
その後の手入れ作業を容易に行えるようにする(網掛け作業)
等があります

い草先刈り後

スタートは、切られました!
我が家のイグサは、今のところ順調ですよ
私の問いかけに答えてくれてますから・・??

イグサは、植物ですから勿論喋りませんが、表情として答えてくれます
私は、それを見逃しません ^^)v

収穫まで順調に育ってくれよぉ〜
思う事は、毎年同じであります^^



ヒデピョ〜ン。。タグ


本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ンがお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ

2009年 産地ダイジェスト

先週の土曜日
熊本港で行ったイベントは、会員そして役員さんの協力もあり、大盛況のうちに終了する事が出来ました
今後も地道では有りますが、この様な活動を続けていきたいと思っています
イベント内容については、熊銘会blogホームページで紹介されると思いますので、そちらの方を御覧下さい
サイドバー『熊銘会フレンドリンク』からログインください^^


それでは、ココから現在の我が家のい草の状況を報告したいと思います!

4月も中盤を過ぎ、各地では、い草の先刈り作業が盛んに行われています
我が家は、『ひのみどり』のみを栽培している為、収穫時期も7月に入ってからの関係上、先刈り作業は今週を予定しています
したがって現在この様な状態

2009年 い草

一回目の追肥を終え、先刈りを迎える為に少し元気を出した状態です
今は、この様に草丈50cm余りですが、これが収穫前になると1m60cm位まで長くなるんですよぉ〜
信じられますか!?^^

今後、このアングルから定期的に『産地ダイジェスト』として、報告していきたいと思っています
い草の成長、その変化の過程を皆さん実感してください

次回をお楽しみにぃ〜^^



ヒデピョ〜ン。。タグ


本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ンがお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ
御挨拶
welcomeタグ

(^^)訪問者の皆様へ

心やすらぐ和の空間
我が家
わが国の代表的な建築様式に和風建築があります。
伝統文化そして、匠の技がなせる日本風土に合った素晴らしい建物です。
その中に和室があります。
昔から日本人は、畳の上で喜び怒り哀しみ楽しみながら生活してきました。つまり畳と共に生きてきたわけです。
この様に、畳のある空間の成せるやすらぐ心
これがBlogのタイトル『やすらぐ和の心』の意味するところであります!
ヒデピョ〜ン。。便り
(^^)閲覧の皆様へ

2月に入り、ようやく冬の氷河期から抜け出しそうな天候になりそうです
それにしても今年の1月は寒かったぁ~
(><)

イグサも冬眠状態が続いています
そろそろ目覚めさせないとスタートに間に合わないかも・・

昨年の反省を踏まえて、管理に情熱!情熱!!注ぎます

勝負は既に始まっております
^^
Back Number
Recent Comments
我が家の土づくり
コンバイン


    詳しくは、こちら
熊本県知事認定
緑肥作物
転作ミレット

     転作ミレット
イグサの選別
イグサの選別

    イグサ選別作業
我が家の畳表
クラブチーム紹介
エスペランサタグ

エスペランサ熊本
長男が所属していたサッカークラブチームです!
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
応援お願いします!
(^∀^) いらっしゃいませぇ〜

ヒデピョ〜ン。。WORLDへ

熊本イグサ産地のを全国ネットに公表する為、日々頑張っております!

私の今後の取組として・・・
環境・安心・安全 

地草構想
我が家のパンフレット
我が家のイグサそして畳表

パンフレットも現在12枚のバリエーションとなっております!
(2010/02/02)
ご希望の方は、メールにてお気軽にご一報下さい^^
       
入り口
ヒデピョ〜ンRoom
 メール


お気軽にお問い合わせ下さい!

(^^)/~ 
人気Blogランキング
人気投票です!
ご協力御願いします

blogタグ(大)

FC2−タグ

日記タグ

にほんブログ村 美術ブログへ

無料ですのでご安心下さい(^^)/
我が家の取引問屋紹介
産地の王道
肥後物産株式会社

人情味のある真心こもった肥後畳表卸問
備後畳表企業組合 熊本支店

イチジョウマン・tatami-shop.net
株式会社 永瀬商店

国産表・四川表・柄表他 グローバルな品揃い
有限会社 森田喜商店

JAブランド ひのさらさ・ひのさくら・ひのさやか
JAやつしろ

品質と信頼 国産表一筋
廣野商店

畳は床材とのコラボレーション
『わら美人』
岡部商事 株式会社 

老舗の志を受け継ぐ
TNコーポレーション
イグサ新品種
ひのはるか親子   
   興味のある方は、こちらへ
   『新品種ひのはるか
市場・経済・株式
経済を知ることは、世界を知ることから始まる!

NIKKEI NET
(日経ネット)

Fuji Hutures MARKET NEWS
(商品先物)

日経平均株価

イグサ畑苗
我が家のイグサ刈り
我が家の居候
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ