やすらぐ和の心

次世代を創造できる創造力、独創性のある不屈のリーダーをめざして・・・・ The power of dream. Pleasant by hidepyoon..  

慌ただしい毎日

11月も後半になり、只今稲刈りの真っ最中です
畳表の製織をしながらの作業、可成りハードな毎日を送っております

平成21年稲刈り

時期的にうるち米の収穫は既に終了していますが、私はカントリー出荷のモチ米(ヒヨクモチ)を栽培している為、遅めの収穫作業となっております
収穫作業は、共同(11人)で購入しているコンバインを使用
3班に別れておりローテーションしながらの作業です

カントリー出荷には、ある決まり事があります
それは、収穫時の水分値です
今年の収穫可能水分値は24%

でも・・
私の住む土地柄(粘土質)なかなか水分が下がらない^^;
その為、収穫作業は毎年出荷期日ぎりぎりまで行っています

今年の稲刈り終了期日は、5日前後の予定です
その後、い草の植え付けを行う為の準備、土壌改良材や堆肥・元肥等の施肥を行い、イ田植え(い草の植え付け)に備えます

畳を製織しながらの米の収穫、そしてい草の植え付け準備作業
11月中旬までは、慌ただしい日々が続きます

不況から感じるニーズ

景気の低迷と共に見えてくる物
販売・流通・生産に対する矛盾点
真面目に仕事し、畳表の品質も言うことはない
むしろ最近の価格低迷から反比例し、品質は良くなっているかもしれない
努力が報われない現状
このままこの仕事を続けても善いのか!?と、不安に襲われる
見渡す限り元気の出る要素が出てこない日常
しかし、よくよく考えてみるとそこから今後進むべきビジョンを想像することが出来る

現状が悪いと言うことは、後は良くなるだけである
少し考えれば誰でも気づくことだ
だが何をどうやれば良くなるのか!?
単純にして困難な問題である

私は、畳表業界に属している一農家である
元々畳表という物は、投機性がある商品
これは、備後表の歴史を知れば理解することが出来る

価格を安定化させるために安くなったら売らない
そして、商品不足状態になり価値観が増し、高値になれば販売をまた始める
これを繰り返すことにより表の価値観も価格も保持されてきた
これが備後表を不動の物にしてきた歴史である
まさに投機性を生かした販売戦略だと感じる

ところで熊本表の歴史は、・・
1年勝負の量産型提供であった
加えてその年に加工し損ねた畳表に対して古物と言われ、敬遠されてきた現実が有る
生産量は日本一となったが、投機作物的活用がないまま出荷することがスタイルであった
その為、一般的に畳表とは、『青い』というニーズが根付き、常識化してしまった

畳表の原料イグサは、植物である
したがって仮に人間に例えるならば月日と共に老化していくことは当たり前のことだ
しかし、現在その様な事実を語っても、単なる生産者の屁理屈と思われ納得してもらえない状況が有ることも考慮しなければならない
したがってそこから学ぶことは、順応性・対応能力である

安心安全を証明し、自然の特性を生かした変色の過程を楽しむ優美をPRする従来の販売法
また、ニーズをストレートに生かした変色しにくい畳表の開発
答えは、自然と導かれてくる

後者は、特殊な設備が必要であるため私たちには、無理である
だからこそ自然の変化を謳った本来の販売法に執着し、その優美さを理解していただけるお客様を一人でも増やす事に努力すべきである
その為には、農家とはいえ今後営業能力も必要不可欠である

『信頼ある品質、安定した製品の提供』
これは、国産畳表の価値観・存続を維持するために欠かすことの出来ない課題であり、再認識すべく責務だと思う
ニーズにあった商品開発
こんな時こそ0(ゼロ)に戻り、考えるべきだと感じる



ヒデピョ〜ン。。タグ

本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ン。。がお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ

携帯からテスト投稿!

7034411e.jpg


便利な物で今は、携帯から簡単にblogアップが出来る時代です
しかし、ブッチーさんみたいに打つのが早くない為(笑)、もっぱらパソコンからのアップとなっています^^;
しかし・・

今回初めてチャレンジ
それも画像を取り入れてのアップ
結果・・
イメージ通りの更新とは、いきませんでしたが何となく画像・文章の配置等、どの様に表現されるのか理解する事が出来ました^^
これを使えばダイレクトに現場をお届けできる!
密かに一人で喜んでおります(嬉
携帯でblogをされてる方にとっては、当たり前ですけどね^^;

『画像』
これは、私が畳表の仕上げ作業に使っている包丁です
使い始めて4年になる為、長さも短くなり、刃先も研ぎに研いでこんな形になっています
現在手のひらサイズ
しかし、この包丁は、私の手の一部となっている為、何の支障もなく使用しています
道具は、使いこなしてこそ自分の感性に馴染むと言う物です
ちなみに妙見祭で有名な宮地地域にある『盛高』と言う鍛冶屋さんで購入しました
未だ切れ味も抜群ですよ!

道具は、大事に使えば使うほど情がわき、自分自身に利となるその役割として答えてくれます
『仕上げ包丁』
私にとって、今後もお世話になる大事な一品です^^



ヒデピョ〜ン。。タグ

本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ン。。がお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ

不景気だからこそ元気に・・

今日の仕事を終え、明日の準備
少しばかり仕事を残してしまった

明日から3日間家を空ける
以前、言っていた東海機器工業セミナーに出向くのである
そこで熊銘会の取り組みを紹介する予定だ

パワーポイントでビジュアル面を演出
資料を基に物語も一様出来た
後は、本番に挑むだけだ

参加者と講演側
不況が故にお互いの思い、そして真意がぶつかり合うだろう

私は、熱意と志を示す
不景気だからこそ元気をだして
一時の現実を和らげ、記憶として残す為に・・


もう2時半前だ^^;
早く寝ないと・・


ヒデピョ〜ン。。タグ

思いが形になりました!

以前、紹介した『我が家のパンフレット』
ご存じない方は、こちらを御覧下さい!

『ビジュアルで表現する』


その後私は、これをどうにかして色んな方々へ、お配りできない物かと考えておりました
そして、今回とうとうその願いが実現^^

サーバーを他にレンタルし、ファイルを保存
(ブログでは、ファイルが重すぎるためにアップロードできません)
そこへリンクさせる事により、皆様へ資料として提供できる様に相成りました^^

今回のチャレンジ
PDFファイルへ変換すれば簡単に出来る物と思っていたのですが・・
考えが甘すぎました^^;

PDF変換方式が悪かったのか不具合を生じまして・・
(><)
思う様にダウンロードが出来ず、理由が分からない日々が続いておりました
(当初の変換は、アドビフォトショップを使用)
そして、これでは、だめだと次の方法を思案した結果
二回目は、ある人物の協力をいただきアドビアクロバットでPDF変換
そしたらそしたら・・

これが見事にビンゴ
後は、簡単です
順序通りに構築していくだけ
そして、やっと思いを形にする事が出来ましたぁ〜

嬉ピィ〜^^


右のサイドバー『我が家のパンフレット』入り口からログインして下さい!
手順に従っていけば、ダウンロードする事が出来ます!

断っておきますが悪用は、しないでね^^;
それ以外ならドンドンお使い下さいなぁ〜
ヨロピク御願いします
m(__)m



ヒデピョ〜ン。。タグ

本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ン。。がお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ

マブに思いを託して・・

明日、22日
福岡の方で東海機器工業株式会社主催の活性化セミナーが開催されます
不況のあおりを受け、元気低落気味の皆さんに今後の希望、そしてユンケルを注入すべく取り組みだと感じる
聞いたところ今回で14回目だそうで歴史を感じます
実は、今回そのセミナーの講師として、熊銘会前会長、田淵氏が産地農家代表として講義を行います
したがって、私を含め熊銘会役員数名は、明日それを見に行く予定になっております

田淵さんとは、現在も深く交流があり、熊銘会にとっては、ご意見番的存在(現在監査)
また、私にとっても特別な人であり、特に業界に対し、色んな勉強の場、そして知恵を提供していただいている兄貴的存在だと感じています
内容については、産地の状況を主に現状を伝え、またエコファーマについても語られると聴いております
お話をお聞きになりたい方は、是非福岡県中小企業振興センターまでおいでください

ここだけの話ですが・・(秘)
その内容の一環として、活発に活動している産地の団体として熊銘会を紹介されます
したがって、私たちも10分ばかり時間をいただき、熊銘会の取り組みを紹介します
と言っても私が紹介するのではなく、今回のプレゼンテーターは、広報部長のヤスリンさんでございます^^

私とヤスリンは、同級生
同じ高校を出たマブであります
ちなみに3年間クラスも一緒
その後、空白はありましたが熊銘会を通じて再び再会し、現在色んな分野でプロジェクトを共にしている同僚であります

今回発表内容
プロデュースは、彼に任せました
従って私は、技術的な面で応援です
紹介する内容を画像を取り込み要点をまとめてパワーポイントを使って作成しました
人前に紹介する物です
胸を張って紹介し、皆さんに感動を与えたい
ちょっと大げさですが、これが私の本心です^^;

二人相談しながらこの様に出来上がりました
今回は、特別に皆さんに紹介します
こちらです!


プレゼン1

プレゼン2

ぷれぜん3

プレゼン4

プレゼン6

プレゼン7

プレゼン8

後は、これをバックにヤスリンが熊銘会の取り組みについてプレゼンすると思います
どの様に料理するのか!?
私も楽しみであります^^

準備は、万端
後は、思いを託して頑張ってもらうのみであります



ヒデピョ〜ン。。タグ


本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ン。。がお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;


blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ

3年ぶりの・・・

久しぶりに稼働し始めたひのさらさ専用織機
実に3年ぶりの事であります

ひのさらさ1

我が家の織機台数は、6台
畳の種類に分け、それぞれが役割を持って毎日頑張っております
その中の1台
長い間休眠状態で、ひのさらさを織る時だけ使用する織機
それがこれであります

ここで畳表の種類に関し、無知な人の為にサラッと説明しましょう

イグサの品種ひのみどりから加工される畳の種類は、呼び名でランク分けされています
最上級の物に対し極みとして『ひのさらさ』
その次に特選として『ひのさくら』
その次が優特として『ひのさやか』です
更にその下には、優1・優2が有ります
勿論等級は、畳表の品質を示すものであり価格もそれに順次て高くなります
従って一番高いランクの畳表がひのさらさと言う訳です
お解り頂けたでしょうか!^^

近年、我が家では流通を重視した畳表の加工を行っていました
その為ひのさらさの加工を辞めておりました
売れるときは、高いですがいつになるか分かりませんからね^^;

毎年消費が下降傾向であったことも理由の一つですが、本音は子ども達に金が掛かる時期でして・・
金の回りを良くしないと追いつきませんので^^;
したがって売れ筋を重視した流れる商品を重点的に加工しておりました
しかし、今回急な依頼
『ひのさらさの見本を造って欲しい』との要望があり、久しぶりに気合いを入れて織ってみましたよぉ〜^^

ひのさらさの原料は、イグサ選別作業の段階で確保しています
したがって後は、これをどの様に料理するかが職人としての腕の見せ所です
無論、最上級の畳表の加工という事で普段とは気持ちも違います
最大限に注意しながら丁寧に織っていきます
原料イグサの品質は、遅刈りのため良好
最高級の畳表が出来る事、間違いないでしょう

ひのさらさ2

ひのさらさ3

こちらは、製織中の畳表をアップにした写真
新草で織りました^^
携帯で撮った為に若干ぼけてますがお解り頂けたでしょうか!?
果たしてこの表で何枚注文が来るかは分かりませんが、今私の出来る最高傑作です

『品質そして織りに対しても間違いない畳表ですよ』

畳は、良い物を敷けば敷くほどその良さを実感する事が出来ます
敷いた人だけが味会う事の出来るその優美さ
空間のもたらす癒しそして、安らぎの環境
日本人に生まれて良かったと実感出来るはずです
したがって一生に一度は、この様な畳表を敷いてみては、如何でしょうか?
何百年に渡って受け継がれてきた日本の文化畳
必ずその意味を感じる事が出来ると思います
必ず・・

最近の情報で、ハウスメーカーの傾向として洋間の時代は終わり、今後は畳の敷いてある部屋が珍しく新鮮に感じる時代が訪れるそうです
洋風に変わり畳の敷いてある部屋が新鮮
それは、和と洋が調合したお部屋です
今後の家造りのコンセプトとして設計の戦略だとか・・
そういう意味でも今後の家造りに対し関心をもたれるのも面白いかもしれませんね
日本人には、やはり畳だと感じる私です^^続きを読む

熊銘会熟成表

9月2日熊銘会の研修会が開かれました
主な内容は、新畳表の耐摩耗試験、そしてマニュアル本を使った学習です

収穫後のイグサ保管方からイグサの選別作業の仕方、そして加工にまつわる基本的な事を事務局の岡村さんを講師として依頼し再度学習しました

私たちには、当たり前と感じている事も若いメンバーにとっては新鮮に感じたらしく、『自宅で当たり前の様に行っている作業一つ一つの意味を理解する事が出来た』と、嬉しい感想を頂きました
執行部としても大変喜ばしく思っています^^
次回の研修会では、実技を取り入れながら行おうと思っています

詳しい研修会の様子は、熊銘会のホームページで紹介されると思いますのでそちらの方を御覧下さい^^

また今回の研修会では、以前敷物新聞等でも紹介していた熊銘会熟成表見本の展示と、その取り組みに対する概要の説明を行いしました
会独自で規約を設け、それに則って今後行っていく予定です
30分ばかりの説明会でしたが皆さん興味深く聴いていただき、来期に向けての意欲を感じましたよ^^

熟成表

熟成表
製織に当たり備後表に変わる畳表が目標です!
その為備後の製織技術を参考に、熊本県の気候風土にあった独自の熟成表基準を設けました

原料を厳選する事はもとより、熟成表の名のごとくゆっくりと時間をかけ自然の力をかりてイグサを馴染ませ、畳表に加工します
イグサは、熟成させる事で香りも穏やかになり余分な青みがとれ癖が無くなります
まさに読んで字のごとく『熟成表』なのです

今期は、千丁町大牟田の太田さんが加工されます
たまたま熟成表規準に適する原料をお持ちで、加えて加工技術も一級品である事が選ばれた最大の理由です

熟成表は、『本間麻二本立て』
麻二本立て特有の畳表の腰と重圧感があり美麗を感じる一品です

熟成表(アップ)

今回会員の皆さんへ製品を紹介する事が出来でき、参考になったと感じています
価格的にも魅力ありますからね

しかし・・
安易に取り組めないのが熟成表
製品出荷までには、数々の困難リスクを伴います

イグサを収穫し選別作業まで倉庫内で3ヶ月以上熟成
選別作業後、再度保管庫等で3ヶ月以上熟成
畳表を加工できるのは、両方の熟成期間が1年以上経過してからです
更に加工した後、3度目の熟成3ヶ月以上が待っています
従ってイグサを収穫してから製品出荷まで最低1年3ヶ月以上の期間を要するのです
イグサは、熟成の過程で素材の善し悪しが現れてきます
例え原料のイグサに自信があったとしても熟成後の結果が悪ければアウトなのです

品質が最重要視される『熟成表』
熊銘会とその生産者が自信を持ってお薦めできる一品です
是非その素晴らしさを感じてもらいたいと願っております


今回初出荷として12枚旅立ちます
それにあたり6枚に一部、生産者顔写真とその表にまつわるプロセスを紹介した資料、そして熊銘会からのお墨付きを添えて出荷する予定です
これは、購入していただいたお客様に安心安全をお届けし心から満足して頂く事が目的です
役員一丸となって知恵を出し合い、こんな感じに作ってみました^^

パンフレット(表紙)

こちらは、そのパンフレットの表紙です
そしてそれを開いてみると・・

パンフレット(内容)

生産者顔写真と熟成表にまつわる過程を分かりやすく紹介した資料が現れます
また、その下には熊銘会からのお墨付きである事を謳(うた)い、終わりに熊銘会の捺印を押し間違いない事を・・
勿論台紙には、イグサ和紙を使用しています
自己満足ですが私自身その出来栄えには、大満足です^^

『熊銘会熟成表』

心から喜ばれる事を願って・・
今後宜しくお願い致します m(__)m




ヒデピョ〜ン。。タグ

本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ン。。がお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ

羽ばたき始めた熟成表

第一回の熊銘会研修会が終わりホッとしているのもつかの間
急遽新たな展開が・・

以前紹介していた熊銘会熟成表がついに動き始めたのである
大まかな注文は、頂いていた物のこんなに早く現物を・・と、言った感じです
たぶん今期の展示会で新商品紹介として使われるのでしょう

予想です^^;

枚数は、12枚
生産者は、あらかじめ決まっていましたが急な注文にてんやわんやといった感じです
出荷に当たり熊銘会からお墨付きのお品書きを添える予定になっています
また、安心安全を伝える意味でも熟成表生産者の写真を添付し、その畳表にまつわるプロセスを紹介した資料も一緒に添えて出荷する予定です

従ってただ今、資料も急遽制作中^^;

カタログ形式に一冊にまとめ、購入していただいたお客様に熟成表の価値観と物語を納得していただき、その結果製品以外の部分でも満足していただけたらと願っております

ついに羽ばたき始めました熟成表
次の機会にでも製品を交えながら紹介したいと思います
お楽しみに・・^^




ヒデピョ〜ン。。タグ

本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ン。。がお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ

畳の張替え

久ぶりのアップです
ご無沙汰してました^^;

ただ今、我が家を若干改装中です
増築とまでは、行きませんがトイレを改装し下水と繋ぎ、外回りのガラス戸をサッシにし雨戸もついでに新調
やはり外回りが綺麗に為ると家の雰囲気も変わりますね
そして、今回は、それに加えて畳の張替えも行いました

座敷

こちらが畳を張り替えた我が家の座敷
家の構造上純和風です

今回、使用した表はひのさらさ
でもこの表実は、3年前の表なのですよ
農協の表保管庫に入れ熟成させていました
なんて嘘です^^;
実は、1枚切りの色違いで撥(は)ねていた表なのです
我が家の畳替えにと思ってまして今回、張替えする機会が来たため使用しました
表の色は、現在加工している表と比べると青みこそ無いですが、流石に3年前の1番表
縁下に黒が走る様な気配も無く根白も際立っておらず我が家の製品に自信を持ったところです
いざ座敷に敷いてみると変色を感じる様な違和感も無く、むしろ落ち着きが有ります
したがって今回の畳張替えに満足している私です^^

私は、畳に軟らかい光線が差し込み一目一目が影を打ち立体感が際立つ状態がとても好きです

畳アップ
(写真をクリックすると大きく表示されます)

日本古来からある畳表
心が安らぎ落ち着くこの空間を皆さんにも味わってもらいたいと感じます
表加工生産者という事も理由の一つですが^^;

畳表は、空気の浄化・保温調整・断熱性・湿度調整・吸音性そして、何よりも新畳特有の香り芳香性があります
何とも言えないイグサの香り
日本人ならやっぱり行き着くところは、座敷
畳の間と思いますが・・
皆さんにも味わってもらいたいものです



by  ヒデピョ〜ン。。

本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ン。。がお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
御挨拶
welcomeタグ

(^^)訪問者の皆様へ

心やすらぐ和の空間
我が家
わが国の代表的な建築様式に和風建築があります。
伝統文化そして、匠の技がなせる日本風土に合った素晴らしい建物です。
その中に和室があります。
昔から日本人は、畳の上で喜び怒り哀しみ楽しみながら生活してきました。つまり畳と共に生きてきたわけです。
この様に、畳のある空間の成せるやすらぐ心
これがBlogのタイトル『やすらぐ和の心』の意味するところであります!
ヒデピョ〜ン。。便り
(^^)閲覧の皆様へ

2月に入り、ようやく冬の氷河期から抜け出しそうな天候になりそうです
それにしても今年の1月は寒かったぁ~
(><)

イグサも冬眠状態が続いています
そろそろ目覚めさせないとスタートに間に合わないかも・・

昨年の反省を踏まえて、管理に情熱!情熱!!注ぎます

勝負は既に始まっております
^^
Back Number
Recent Comments
我が家の土づくり
コンバイン


    詳しくは、こちら
熊本県知事認定
緑肥作物
転作ミレット

     転作ミレット
イグサの選別
イグサの選別

    イグサ選別作業
我が家の畳表
クラブチーム紹介
エスペランサタグ

エスペランサ熊本
長男が所属していたサッカークラブチームです!
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
応援お願いします!
(^∀^) いらっしゃいませぇ〜

ヒデピョ〜ン。。WORLDへ

熊本イグサ産地のを全国ネットに公表する為、日々頑張っております!

私の今後の取組として・・・
環境・安心・安全 

地草構想
我が家のパンフレット
我が家のイグサそして畳表

パンフレットも現在12枚のバリエーションとなっております!
(2010/02/02)
ご希望の方は、メールにてお気軽にご一報下さい^^
       
入り口
ヒデピョ〜ンRoom
 メール


お気軽にお問い合わせ下さい!

(^^)/~ 
人気Blogランキング
人気投票です!
ご協力御願いします

blogタグ(大)

FC2−タグ

日記タグ

にほんブログ村 美術ブログへ

無料ですのでご安心下さい(^^)/
我が家の取引問屋紹介
産地の王道
肥後物産株式会社

人情味のある真心こもった肥後畳表卸問
備後畳表企業組合 熊本支店

イチジョウマン・tatami-shop.net
株式会社 永瀬商店

国産表・四川表・柄表他 グローバルな品揃い
有限会社 森田喜商店

JAブランド ひのさらさ・ひのさくら・ひのさやか
JAやつしろ

品質と信頼 国産表一筋
廣野商店

畳は床材とのコラボレーション
『わら美人』
岡部商事 株式会社 

老舗の志を受け継ぐ
TNコーポレーション
イグサ新品種
ひのはるか親子   
   興味のある方は、こちらへ
   『新品種ひのはるか
市場・経済・株式
経済を知ることは、世界を知ることから始まる!

NIKKEI NET
(日経ネット)

Fuji Hutures MARKET NEWS
(商品先物)

日経平均株価

イグサ畑苗
我が家のイグサ刈り
我が家の居候
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ