やすらぐ和の心

次世代を創造できる創造力、独創性のある不屈のリーダーをめざして・・・・ The power of dream. Pleasant by hidepyoon..  

畳表

慌ただしい毎日

11月も後半になり、只今稲刈りの真っ最中です
畳表の製織をしながらの作業、可成りハードな毎日を送っております

平成21年稲刈り

時期的にうるち米の収穫は既に終了していますが、私はカントリー出荷のモチ米(ヒヨクモチ)を栽培している為、遅めの収穫作業となっております
収穫作業は、共同(11人)で購入しているコンバインを使用
3班に別れておりローテーションしながらの作業です

カントリー出荷には、ある決まり事があります
それは、収穫時の水分値です
今年の収穫可能水分値は24%

でも・・
私の住む土地柄(粘土質)なかなか水分が下がらない^^;
その為、収穫作業は毎年出荷期日ぎりぎりまで行っています

今年の稲刈り終了期日は、5日前後の予定です
その後、い草の植え付けを行う為の準備、土壌改良材や堆肥・元肥等の施肥を行い、イ田植え(い草の植え付け)に備えます

畳を製織しながらの米の収穫、そしてい草の植え付け準備作業
11月中旬までは、慌ただしい日々が続きます

タペストリー

こんな物を作ってみました^^

中継ぎ表タペストリー

ブッチーさん監修、中継ぎ表を加工したタペストリーです!

現代ハウスの空間に合うようにカットした、縮小版です
本来、実物を飾るのが一番良いと思いますが、何せデカイ
壁の広さ的に一間は、必要です
ちなみに私は、現物を玄関に飾っております
味があって古風な感じが良いですよ^^

これは縮小版故、ちょっとしたところに飾る事が出来ます
不思議な事に和の空間を作り出すんですよ
贈られた方は、とても喜ばれるそうです

オット! 
もう八時だ^^;
仕事しないと・・
では、またの閲覧を^^



ヒデピョ〜ン。。タグ


本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ンがお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ

幻の中継ぎ表

まずは、こちらを御覧下さい!

中継ぎ表 1

今期、熊本県いぐさ・い製品品評会で農林大臣賞(い製品)を受賞された、太田さんが加工された中継ぎ表です
(4配表)

さて・・
なぜ、この中継ぎ表を加工しようと思われたのか!?
それでは、その経緯を紹介したいと思います

以前から中継ぎ表には興味があったそうで、次に自宅の畳主張り替えをする際には、是非中継ぎ表で・・
その様な強い思いがあったそうです

製織中を拝見しましたが、熟成表職人としての魂を感じました

中継ぎ表 2
中継ぎ表 3

従来中継ぎ表の原料は、剣先を活かした短いイグサを使います
しかし御覧のようにこの中継ぎは、違います
長イグサの本当に良い部分だけで加工されています
まさに贅沢の極みを思い、加工された中継ぎ表なのです

実物を拝見され、その感動を味わってもらいたいと願いますが・・
本当に綺麗ですよ!^^



ヒデピョ〜ン。。タグ


本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ンがお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ

柔らかさを好む習性

堅い素材で囲まれている現代ハウス
室内は、フローリングが当たり前となっている
使い勝手も良く、デザイン的に応用が利く
そのため雰囲気を固定化しない等と言った長所がある
だが、人間は果たしてそれに満足しているのだろうか!?

よくよく考えてみよう
一日の仕事が終わり、ホッと一息つく瞬間、柔らかい素材の上でくつろいでいる
私が思うにこれは、本能的な物だと感じる
ペットを観察して思うのだが、彼らがくつろぐ場所も必ずと言って何かしら素材の上である

現代の畳室内環境を見てみよう
建材床の普及により、本来安らぎの空間である和室のイメージが変わろうとしている事実
軽量化やコストダウン等と言ったニーズを考えた結果、以前とは違う畳は堅いというイメージが生まれ、感触としてフローリング化ている現実がある

日本の文化として根付いてきた和室
その本来の意味を思い、今後フローリング床と差別化した空間を提供していかなければ、存続そのものが難しいかもしれない
床材として、堅と柔の感触の違いをPRした室内空間の提供
今一度、畳床から受ける感触の重要性を考慮した提案を心がけて行かなければならない時代ように思う

柔らかさをコンセプトに措いた和空間の推進
一様式として生き残る為に、潜在本能を活用したこの様な取り組みが、今後の和室の運命を左右するのかもしれない



ヒデピョ〜ン。。タグ


本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ンがお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ

不況から見えてくるチャンス

畳表の流通は、私の知る限り、近江商人までさかのぼる
国々の関所を通るごとに価格が上がりその価値観も高まっていった
現在の流通形態を作った原点だと感じる

生産者から産地問屋へ、そして地域問屋へと渡り、最終的に畳屋さんへと流通する
その度に利潤が付加され自然と販売価格も高まっていく
今も続いている畳表に関した流通形態である

私が思うに、このシステムが続く限り生産者価格の上昇は難しい
なぜなら品質基準・重量そして販売価格に至るまで私たち生産者には、その権利がないからだ
売る者と買う者
立場から言っても、売る側が弱者になる傾向が強いことは誰もが知っていること
長い歴史の中で、形態化されてきた商いである

状況を考えて見よう!
何をやっても上手くいかない
歴史的に受け継がれてきた流通も機能しない
すべてが最低の環境であり景気は、それに拍車をかけている
しかし、見方を変えてみればそれは、新しいシステムが今後確立されるであろう可能性を意味する
ズバリ!
チャンスの時である

『現状に対する改革』

流通に波風をたてる行動に対し、反感を生むことは間違いないだろう
だが、それによって業界内で生活している多くの人々が潤うことが出来るのであれば、是非取り組むべきだと感じる
ヒントは、・・
農産物の流通が時代と共に移り変わってきた実情を理解すれば、答えは自ずと導かれてくる

イ業界は、10年遅れている
私は、それに不満を感じている
したがってチャンスが有ればRevolutionを推進するだろう
節目である40歳
私にとって決断の歳である



ヒデピョ〜ン。。タグ


本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ン。。がお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ

半年ぶりのお蔵出し

晴ともなればまさに春を思わせる陽気です
しかし、畳表の売れ行きに今ひとつ活気が見られない熊本産地です
3月も始まりそろそろ動き始めても良い時期だと思うのですが・・

景気の話は、止めましょう^^;
話題が暗くなります

年が明けて我が家で言う1番表と2番表の動きがぱったり止まりました
したがって上物の加工もロングバケイションしております
本来は、一番気合いが入る種なのですが・・
ニーズの動向には、逆らえませんので^^;
もっぱら売れ筋商品の4品を加工しております

しかし、先日ある問屋さんから突然の問い合わせが・・
やっと我が家の本間表が嫁ぐチャンスが来ましたぁ〜^^

100枚程度在庫しておりまして、加工してから半年間熟成させておりました
したがって久々のお蔵出しです
その熟成具合をドキドキしながら蓋を開けてみますと・・

良い感じに仕上がってましたよ ^^V
こちらです!ご覧あれ!!


畳1

癖のある青みが消え、ナチュラルな淡い緑色
元白も表内に上がることなく全体に同色化している様が伺えます

内心半年ぶりのお披露目
不安がありましたが・・^^;

畳2

畳3

6枚単位で色合わせ
エコファーマーシールと生産者シールを貼って、割り印をし出荷します

作業をしながら気づいた事が・・
それは、企業秘密です(笑い
今後の私の課題が見つかったように感じます

畳表のクラスに関係なく、品質を維持し信頼ある商品をお届けする事が、畳表職人たる心意気だと私は、思っています
『敷いてもらって納得してもらえる製品作り』
今後も大事にしていこうと思います^^



ヒデピョ〜ン。。タグ

本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ン。。がお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ
にほんブログ村 美術ブログへ

思いが形になりました!

以前、紹介した『我が家のパンフレット』
ご存じない方は、こちらを御覧下さい!

『ビジュアルで表現する』


その後私は、これをどうにかして色んな方々へ、お配りできない物かと考えておりました
そして、今回とうとうその願いが実現^^

サーバーを他にレンタルし、ファイルを保存
(ブログでは、ファイルが重すぎるためにアップロードできません)
そこへリンクさせる事により、皆様へ資料として提供できる様に相成りました^^

今回のチャレンジ
PDFファイルへ変換すれば簡単に出来る物と思っていたのですが・・
考えが甘すぎました^^;

PDF変換方式が悪かったのか不具合を生じまして・・
(><)
思う様にダウンロードが出来ず、理由が分からない日々が続いておりました
(当初の変換は、アドビフォトショップを使用)
そして、これでは、だめだと次の方法を思案した結果
二回目は、ある人物の協力をいただきアドビアクロバットでPDF変換
そしたらそしたら・・

これが見事にビンゴ
後は、簡単です
順序通りに構築していくだけ
そして、やっと思いを形にする事が出来ましたぁ〜

嬉ピィ〜^^


右のサイドバー『我が家のパンフレット』入り口からログインして下さい!
手順に従っていけば、ダウンロードする事が出来ます!

断っておきますが悪用は、しないでね^^;
それ以外ならドンドンお使い下さいなぁ〜
ヨロピク御願いします
m(__)m



ヒデピョ〜ン。。タグ

本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ン。。がお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ

イグサの植え付け終了

先週の19日、イグサの植え付けが終了しました

イグサと移植機

感想は、長かったですね!
もう飽きました^^; 

何てね(笑い
ようやく終わり、その満足感に浸っているところです

今年は、例年より作付面積を拡大し30aばかり増やしました
予想で古物のイグサが残らない事を思っての増作です
そして、新たな新品種を作付け
それは、・・・

ズバリ!『ひのはるか』であります

『ひのはるか』に関しての情報は、右のサイドバー新品種で説明していますのでそちらを御覧下さい^^

性質的に『ひのみどり』よりも晩生に刈り取る品種で、7月後半のあの強い日差しに対しても負けず、品質も衰えない事が大きな特徴です
その為、完全に遅刈りとして収穫しなければいけません
仮に早めに収穫した場合、柔らかいなどと行った充実具合が劣り、床材としての原料に沿わないイグサとなり、それは同時に畳表の品質低下を意味します
まさに、栽培技術的にも難しい品種である事は、言うまでもありません
では、なぜその様な品種を作るのか・・!?
それは、性質を生かし栽培し収穫できれば『ひのみどり』より粒が大きく、在来種よりも高品質のイグサが収穫できるからです

今年の新たな取り組み新品種の栽培
農業人としてもどの様に育ち、どの様な『ひのはるか』が収穫できるか楽しみにしているところです^^

新しい取り組みというのは、それを味わった人だけし感じる事の出来ない『経験・楽しみ』そして、興味から新たな事を認知できたという満足感を得る事が出来ます
好奇心旺盛な私としては、誠に今年のい草の栽培楽しみにしているところです
どの様に管理し、その反応は如何に・・
今後の動向が楽しみです^^


植え付け終了した日に一つサプライズがありました
それは、予想もしない人の急な訪問
そして、この様な粗品まで頂きましたぁ〜
こちらです!

粗品のタオル

カラフル5色のタオル

岡山県の永瀬商店さんが訪問され、これを頂きました
『これから帰る予定で間に合ってよかった』と言われ、私としてもわざわざ立ち寄っていただき感謝しているところです
あまりお話も出来ませんでしたが、本当に有り難うございました^^
年明けに来熊された時にでもゆっくりと・・

そして本日は、久しぶりの休日
でも私には、やらなくてはいけない事が沢山あります
PC簿記への打ち込み
青色申告ノートの記帳
そして、遅くなりましたが年賀状の作成
気が付いたら師走も後半
正月も目の前です

ちょっと焦っています^^;
どうにか今日のノルマは、達成しましたが・・

明日から通常モードに切り替え仕事を開始する予定です
今年も残りわずかです
頑張らなくっちゃ〜^^



ヒデピョ〜ン。。タグ

本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ン。。がお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ

祝 農林大臣賞受賞

先週、代34回熊本県い業・い製品品評会が開かれました
熊本県の各地域のイグサ農家が自信作の畳表とイグサ原草を持ち寄り審査が行われました
今年のイグサは、梅雨明けが早かったせいか充実具合は申し分ないのですが茶元(根際が茶色)で、粒(茎の大きさ)が若干大きいのが特徴であり欠点です
しかし、品評会で入賞している原料(イグサ)に関しては、その様な欠点も見られず皆惚れ惚れする様な畳表ばかりでした
しかし、その中でも一際輝いていた畳表がありました
それは、・・
今年、農林大臣賞を受賞した畳表であります

本間麻2本立て
略称『本ダブル』とも言います
そして、それを織られた農家とは、・・・

熊銘会の『太田さん』であります

おめでとうございまぁ〜す^^
パンパカパァ〜ン

製品を見て頂ければ分かると思いますが、製織に対する情熱そして、志を感じる事が出来ます
畳表に対して拘る職人魂
熊銘会を代表する畳表製織職人であり、唯一の熟成表生産者でもあられます

そしてこちらが、今回農林大臣賞を受賞した太田さんの畳表です

太田さんの畳表

加えて千丁町い草の里祭りで行われた品評会でも、最高の賞である『市長賞』を受賞
したがってw受賞であります

輝いています!
金色の台紙が眩しい^^;

今回の農林大臣賞受賞
我が会としても誇りであり喜ばしい限りであります^^

今年の出展数は、イグサ原草そして製品を合わせて251展
その内の104展が何らかの賞を受賞しました


それではここで熊銘会メンバーの入賞状況を報告します!

い製品の部

千丁地区
農林大臣賞 太田智之  3等賞 西村一也

氷川地区
2等賞   前橋 勝  2等賞 上本修久

球磨地区
3等賞  田中浩幸

宇城地区
優等賞  畑野泰人


い草の部

(ひのみどり)1等賞 坂田國光  2等賞 藤本誠一  3等賞 松山大介

(一般品種) 1等賞 村田裕信  3等賞 吉田昭則


実に11名のメンバーが入賞しています
確率で言うと入賞者の一割が熊銘会メンバーなのです

改めて会員の皆さんの加工技術そして、栽培技術のレベルの高さを感じました


オット!
ココである人の紹介を忘れていました^^;
私のマブであるヤスリンこと畑野君であります

今回は、優等賞
特別賞まで後一歩でした
でも素晴らしい結果だと思います

おめでとうございまぁ〜す^^
パンパカパァ〜ン

そしてこちらが出展した畳表
本間麻綿入りであります

畑野さんの畳表

勿論『本間ひのさらさ』
彼の自信作です

次回は、もっと上を目指して農林大・・・
ここら辺で止めと来ます
次回のプレッシャーになる(笑い

少しながらマブとして彼の受賞は、ジェラシーと感じました^^;
ただ今、来年は出展しようという意気込みを感じております

今後イグサ農家は、更に減少するでしょう
しかし、熊銘会メンバーは実力のある人たちばかりです
必ず後世にその技を受け継ぎ、将来の熊本の国産の畳表を引っ張っていくでしょう
私は、そう信じております^^



ヒデピョ〜ン。。タグ

本日のご訪問誠に有難うございます
思いを心で語るヒデピョ〜ン。。がお贈りするグローバルな世界
お帰りの際に下のタグを1つだけでも(出来れば全部)ポイポイット クリックして頂けると嬉しいなぁ^^;

blogタグ(大)FC2−タグ日記タグ

3年ぶりの・・・

久しぶりに稼働し始めたひのさらさ専用織機
実に3年ぶりの事であります

ひのさらさ1

我が家の織機台数は、6台
畳の種類に分け、それぞれが役割を持って毎日頑張っております
その中の1台
長い間休眠状態で、ひのさらさを織る時だけ使用する織機
それがこれであります

ここで畳表の種類に関し、無知な人の為にサラッと説明しましょう

イグサの品種ひのみどりから加工される畳の種類は、呼び名でランク分けされています
最上級の物に対し極みとして『ひのさらさ』
その次に特選として『ひのさくら』
その次が優特として『ひのさやか』です
更にその下には、優1・優2が有ります
勿論等級は、畳表の品質を示すものであり価格もそれに順次て高くなります
従って一番高いランクの畳表がひのさらさと言う訳です
お解り頂けたでしょうか!^^

近年、我が家では流通を重視した畳表の加工を行っていました
その為ひのさらさの加工を辞めておりました
売れるときは、高いですがいつになるか分かりませんからね^^;

毎年消費が下降傾向であったことも理由の一つですが、本音は子ども達に金が掛かる時期でして・・
金の回りを良くしないと追いつきませんので^^;
したがって売れ筋を重視した流れる商品を重点的に加工しておりました
しかし、今回急な依頼
『ひのさらさの見本を造って欲しい』との要望があり、久しぶりに気合いを入れて織ってみましたよぉ〜^^

ひのさらさの原料は、イグサ選別作業の段階で確保しています
したがって後は、これをどの様に料理するかが職人としての腕の見せ所です
無論、最上級の畳表の加工という事で普段とは気持ちも違います
最大限に注意しながら丁寧に織っていきます
原料イグサの品質は、遅刈りのため良好
最高級の畳表が出来る事、間違いないでしょう

ひのさらさ2

ひのさらさ3

こちらは、製織中の畳表をアップにした写真
新草で織りました^^
携帯で撮った為に若干ぼけてますがお解り頂けたでしょうか!?
果たしてこの表で何枚注文が来るかは分かりませんが、今私の出来る最高傑作です

『品質そして織りに対しても間違いない畳表ですよ』

畳は、良い物を敷けば敷くほどその良さを実感する事が出来ます
敷いた人だけが味会う事の出来るその優美さ
空間のもたらす癒しそして、安らぎの環境
日本人に生まれて良かったと実感出来るはずです
したがって一生に一度は、この様な畳表を敷いてみては、如何でしょうか?
何百年に渡って受け継がれてきた日本の文化畳
必ずその意味を感じる事が出来ると思います
必ず・・

最近の情報で、ハウスメーカーの傾向として洋間の時代は終わり、今後は畳の敷いてある部屋が珍しく新鮮に感じる時代が訪れるそうです
洋風に変わり畳の敷いてある部屋が新鮮
それは、和と洋が調合したお部屋です
今後の家造りのコンセプトとして設計の戦略だとか・・
そういう意味でも今後の家造りに対し関心をもたれるのも面白いかもしれませんね
日本人には、やはり畳だと感じる私です^^続きを読む
御挨拶
welcomeタグ

(^^)訪問者の皆様へ

心やすらぐ和の空間
我が家
わが国の代表的な建築様式に和風建築があります。
伝統文化そして、匠の技がなせる日本風土に合った素晴らしい建物です。
その中に和室があります。
昔から日本人は、畳の上で喜び怒り哀しみ楽しみながら生活してきました。つまり畳と共に生きてきたわけです。
この様に、畳のある空間の成せるやすらぐ心
これがBlogのタイトル『やすらぐ和の心』の意味するところであります!
ヒデピョ〜ン。。便り
(^^)閲覧の皆様へ

2月に入り、ようやく冬の氷河期から抜け出しそうな天候になりそうです
それにしても今年の1月は寒かったぁ~
(><)

イグサも冬眠状態が続いています
そろそろ目覚めさせないとスタートに間に合わないかも・・

昨年の反省を踏まえて、管理に情熱!情熱!!注ぎます

勝負は既に始まっております
^^
Back Number
Recent Comments
我が家の土づくり
コンバイン


    詳しくは、こちら
熊本県知事認定
緑肥作物
転作ミレット

     転作ミレット
イグサの選別
イグサの選別

    イグサ選別作業
我が家の畳表
クラブチーム紹介
エスペランサタグ

エスペランサ熊本
長男が所属していたサッカークラブチームです!
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
応援お願いします!
(^∀^) いらっしゃいませぇ〜

ヒデピョ〜ン。。WORLDへ

熊本イグサ産地のを全国ネットに公表する為、日々頑張っております!

私の今後の取組として・・・
環境・安心・安全 

地草構想
我が家のパンフレット
我が家のイグサそして畳表

パンフレットも現在12枚のバリエーションとなっております!
(2010/02/02)
ご希望の方は、メールにてお気軽にご一報下さい^^
       
入り口
ヒデピョ〜ンRoom
 メール


お気軽にお問い合わせ下さい!

(^^)/~ 
人気Blogランキング
人気投票です!
ご協力御願いします

blogタグ(大)

FC2−タグ

日記タグ

にほんブログ村 美術ブログへ

無料ですのでご安心下さい(^^)/
我が家の取引問屋紹介
産地の王道
肥後物産株式会社

人情味のある真心こもった肥後畳表卸問
備後畳表企業組合 熊本支店

イチジョウマン・tatami-shop.net
株式会社 永瀬商店

国産表・四川表・柄表他 グローバルな品揃い
有限会社 森田喜商店

JAブランド ひのさらさ・ひのさくら・ひのさやか
JAやつしろ

品質と信頼 国産表一筋
廣野商店

畳は床材とのコラボレーション
『わら美人』
岡部商事 株式会社 

老舗の志を受け継ぐ
TNコーポレーション
イグサ新品種
ひのはるか親子   
   興味のある方は、こちらへ
   『新品種ひのはるか
市場・経済・株式
経済を知ることは、世界を知ることから始まる!

NIKKEI NET
(日経ネット)

Fuji Hutures MARKET NEWS
(商品先物)

日経平均株価

イグサ畑苗
我が家のイグサ刈り
我が家の居候
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ